バレンティーノ・ロッシ選手が、今シーズンをもってMotoGPライダーを引退!

9度の世界チャンピオンに輝いた伝説のライダー、バレンティーノ・ロッシ選手が、2021年シーズンをもってMotoGPライダーを引退することを発表しました。ヤマハ発動機株式会社とヤマハ・モーター・レーシングは、今も継続中である16年間の素晴らしいパートナーシップに心より感謝の意を表します。

「ロッシ選手がMotoGPキャリアの最後までヤマハのライダーであり続けてくれたことを、社員一同、大変うれしく思っています。」談 : 日髙祥博氏(ヤマハ発動機株式会社 代表取締役社長)

くわしくは公式HPでどうぞ。